FC2ブログ

日本3-0で勝利なれど!

スポーツ報知の記事からの引用です。

都内のリハビリ専門病院に入院中の日本代表イビチャ・オシム前監督(66)が30日、日本−ボスニア・ヘルツェゴビナ戦を観戦。昨年11月16日、脳梗塞(こうそく)に倒れてから75日ぶりに、初めて公の場に現れた。左太もも肉離れ治療のため、戦線離脱中のDF田中マルクス闘莉王(26)=浦和=をしかるなど本来の姿を見せた。一時は生命が危ぶまれたオシム前監督の復活に選手、サポーターは勇気と感動をもらった。

**************************************

オシム前監督の故国との一戦

ハーフタイムには、オシムさんのメッセージが流れた。

そして後半は3点が入った。

残念なのは、巻・高原の2トップが点を取ってないこと。

怪我も心配だ。

若い内田選手には、センタリングせずにシュートを

打って欲しかった。

キーパーが弾いてチャンスになるかも知れないし

あの角度はゴールの可能性が高いと思う。

日産コンビ 中沢・山瀬の得点だった。

山瀬は前回招集された時もナイスミドルシュート決めている。

岡田監督の教え子でもある。

何はともあれ、来週のホームでのタイ戦

必ず勝って欲しい。

タイは最近力を付けているので、侮れないですよ。

中国の冷凍食品

殺虫剤入りの中国製ギョウザで10人が中毒症状を起こした問題

こうゆう問題は中国にとってはダメージが大きい

仮にこのメーカーだけの問題だとしても

日本人全般は、中国産を買わなくなるだろう

今日の夕刊を見てても、多くの日本企業が

この会社の製品を輸入してるようだ

野菜にしても、やはり農薬のイメージがついて回るから

買わなくなる。

日本のスーパーも、販売責任があるので

中国産を置かなくなる。

何はともあれ、商品は品質が第一だ。

日本は食糧自給率が40%を切っているのだから

極めて重要な問題になる。

アトピー等の原因になる食品添加物も

もっと厳しく基準を見直すべきだと思う

自然の食品が腐らないのは不思議な事だと思わなければならない。

道路特定財源制度について

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

道路特定財源制度(どうろとくていざいげんせいど)とは、自動車の利用者が道路の維持・整備費を負担する、受益者負担の原則に基づく、日本の制度。

道路特定財源制度は、「受益者負担」(利益を受ける者が費用を負担する)の考え方に基づき、道路の利用者、つまり自動車の所有者やその燃料を使用した人が道路の建設・維持費用を負担する制度である。「受益者負担」(利益を受ける者が費用を負担する)の考え方に合致する制度である。財源にはガソリン税や自動車重量税などが充てられる。国の制度のように見えるが、国と地方との間で税収の配分比も定められており、地方も関係している。「道路整備5箇年計画」(現在は他の分野と一本化)と合わせ、道路の集中整備に貢献してきた。

幹線道路の中央分離帯等に「この道路はガソリン税でつくられています」といった巨大看板があり、またガソリンスタンドのレシート・給油記録には内訳としてガソリン税の額が明記されるものもあり、費用を負担しているという感覚は国民にある程度浸透している。ただ、支出の仕組みについては十分に理解されているとはいえない。

種類
自動車の取得、保有、利用(走行)の各段階で課税される。


揮発油税
地方道路税
石油ガス税
自動車重量税 - 車検時にかかる税金
地方
軽油引取税
自動車取得税
など。

石油ガス税・自動車重量税のうち一定部分は地方へ譲与されることになっている。なお、自動車重量税は厳密には道路特定財源ではない(下記「あゆみ」参照)。一般によく目にする「ガソリン税」は、ガソリンに対して課せられる「揮発油税」と「地方道路税」を合わせた通称である(本稿中、わかりやすくするため、「ガソリン税」と表現することがある)。

なお、自動車の保有に対して地方自治体から課せられる「自動車税」や「軽自動車税」は一般財源であり、道路特定財源ではない。


税率

揮発油税 税率48.6円/リットル(暫定税率。本則は24.3円/リットル)
石油ガス税  税率17.5円/kg(本則)
自動車重量税 自家用乗用車の場合、税率6300円/0.5t・年(暫定。本則2500円)
地方道路税  税率5.2円/リットル(暫定。本則は4.4円)
揮発油税と併課
軽油引取税  税率32.1円/リットル(暫定。本則は15.0円)
自動車取得税 自家用の場合、税率 取得価格の5%(暫定。本則は同3%)

税収
国・地方分合わせて5兆円以上の税収があり、その内訳は次のとおり。

揮発油税  2兆8395億円
石油ガス税    132億円
自動車重量税   5549億円
国分小計 3兆4076億円
地方道路譲与税  3072億円
石油ガス譲与税  140億円
自動車重量譲与税 3599億円
軽油引取税    1兆0360億円
自動車取得税   4855億円
地方分小計 2兆2026億円
計 5兆6102億円(平成19年度当初予算案・地方財政計画案ベース)

ちなみに自動車税は1兆7477億円 軽自動車税は1636億円である
(平成19年度地方財政計画案ベース)

昭和49年度から2年間の「暫定措置」として実施された揮発油税、地方道路税、自動車取得税、自動車重量税の税率引き上げ(軽油引取税は昭和51年から)が期間延長を重ねているものである。以降、道路整備五ヵ年計画が延長されるたびに若干の見直しを行いつつ「暫定」税率は租税特別措置法を期間延長改正により継続されてきた。


##########################

大変長い引用で申し訳ございません。

今、国会で議論になってるのは

ガソリン代で言えば
揮発油税  税率48.6円/リットル(暫定税率。本則は24.3円/リットル)
地方道路税 税率5.2円/リットル(暫定。本則は4.4円)
合わせて、暫定部分と本則の差額 税率25.1円/リットルが
今年の3月31日に期限が切れるので、延長するか議論されてます。
スタートは、昭和49年です。(田中角栄さんの時代)

車の必要度によって、受け取る感覚は違うでしょう。
車が無くてはならない地方と
地下鉄を始め、公共の足が充実している都会では。
都会では、車なしでも営業できますが
地方の営業は車無しでは、考えられません。

地方の庶民から言わせて貰えば
ガソリンが安くなって、道路整備は続けて欲しいです。

地方は3台も車を持ってると言いますが
軽自動車が多いです。
通勤・買物・通院、何でも車が必要です。

コストの安い道路整備の方法は無いのでしょうか?

地方の活性化の為には、道路整備は不可欠です。
人が集まってこないと、地方経済は成長しません。

確かにアメリカなんかと違って
山あり谷ありで平地の少ない日本の国土ですが

高速道路でなくても、うまくバイパスを作れないのでしょうか?

そうゆう議論戦わせた上で、採決して欲しいのですが!

来年度予算の中に無駄な費用が無いかが

根本の議論だと思います。

日本が良くなるために頑張って欲しいですね。












 

夫婦喧嘩の話し。犬も食わないと言いますが?

夫婦げんか、長寿のもととなる可能性=米研究 ロイター通信の記事です。

[ニューヨーク 23日 ロイター] 米国の研究者が、夫婦間で感情を押し殺す人々は早死にする傾向があり、夫婦げんかが健康に役立つ可能性があるとする研究結果を発表した。

 ミシガン大の公衆衛生学部と心理学部の研究者が、192組の夫婦を対象に17年間にわたって実施した追跡調査の予備的結果として明かした。

 研究チームでは、調査対象の夫婦を、不当に攻撃されたと感じた際に双方が怒りをあらわにするグループ、双方が怒りを我慢するグループ、妻だけが我慢するグループ、夫だけが我慢するグループの4つのカテゴリーに分類。

 その結果、怒りを我慢した人たちは怒りをあらわにした人たちよりも早く死亡する確率が2倍だったという。

 研究チームを率いたアーネスト・ハーバーグ氏は「長生きがしたければ、自分が不当な攻撃を受けていると認識するのは健康的であり、それについて話し合い、解決を図ろうとするのはより健康的なことだ」と語った。

**********************************************************************

結局はコミニューケーション不足なのか?

怒りであれ、我慢すればストレスになる。

宮使いは、我慢代=給料みたいなところもあるけれど

商売でも、我侭な客でも客は客の面がある。

結局息抜きしないと持たない。

家庭に戻ればくつろげる環境であれば、それがベストだろう。

会社でのいやな話を家で話したくない男たちは

つい同僚・友人と飲んでしまう。

何でも聞きたい妻たちは、根堀・葉堀聞きたがる。

日本人は女性の方が長寿だけど

男性の方が我慢することが多いからだろうか?

男は競争社会の中で見栄を張り、ストレスが多いのだろう。

女性は自然体だけど

美にかける執念は凄いよね!

再生紙問題

世の中にあれほど再生紙を使用と書いてあるのに

大変残念な問題です。

技術的に難しかったのが、単純な理由だけ思うけど

出来ないなら出来ないと言えないのは何故か?

よくトップダウンで「何とかやれ!」

といわれた時、部下は努力をするが

主任・製造課長さんは現場が分かっているので

製造部長・工場長に相談するのだろう。

工場長はその上の取締役クラスに相談するが

取締役は勇気を持ってトップに言えないのだろう。

結局、立場・プライドがこうゆう事態を招く。

含有率なんて調べればすぐ解るのに。

日本人は正直で勤勉だったから、ローコストで物を作れたのだと思う

日本の重油消費効率はは中国の7倍アメリカの2倍だそうだ。

エネルギーを効率よく使う省エネ大国日本なのに。

倫理面の欠如なんでしょう。
プロフィール

hk23744

Author:hk23744
僕の生まれは、加賀百万石伝統の城下町「金沢」です。
金沢(18年)・彦根(4年)・大阪(3年)・奈良( 2年)・千葉(1年)・横浜(22年)・金沢(7年)沖縄(1年)・2013年4月〜金沢に戻る
そんな中で、色々な人と出会い色々な事を経験しました。
このブログの中で、今思うことを綴って行きたいと思います。
「ネアカ イキイキ ヘコタレズ」をモットーに、

カウンター
link
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる